キャッシング審査

キャッシングお薦め申し込み方法とは?

キャッシング審査が気になる方にお薦め申し込み方法とは?

 

はじめてキャッシングを利用する人にとってキャッシング審査基準については気になる不安要素ですね・・・

 

どういった基準で審査が行われるのかについて,

 

はじめてキャッシングを利用する人にとっては、気になる点だと思います。

 

例えば、有名なモビットは三井住友銀行グループのキャッシング会社ですので、大手銀行の子会社として運営が行われています。

 

モビットの貸し付け条件は、申し込み者の年齢が満20歳以上から65歳以下の継続的に安定した収入を得ている人が融資を受けることができる条件になっています。

 

職業の形態は問われませんので安定した収入を得ている人であれば、アルバイトや派遣社員、自営業者も利用が可能です。

 

他の金融業者の場合では申し込み可能な年齢条件が69歳までと設定されてある業者もありますので、モビットの申し込みは65歳までしかできない点に注意する必要があります。

 

モビットの審査では年齢や勤続年数、居住形態や家族構成、健康保険の種類などによって個人の情報を申告します。

 

また、他の金融業者から借入を行っているときの借入状況も、審査の際の大切な要素となります。

 

モビットの融資は貸金業法に基づいて行われていますので、年収の3分の1を超える融資の金額は受けることができませんので、借入を希望するときにはその制限内の金額で収まるようにする必要があります。

 

審査の際にはモビットが加盟している信用情報機関を通じて、申し込み者の個人情報についてチェックされることになります。

 

過去の金融業者からの借入履歴や返済の滞納、債務整理などを行っているかどうかについては重要なチェックの項目になります。

 

モビットはWEB完結申込みが可能なキャッシングサービスとなっていて、インターネット上から申し込みを行うことで借入の契約までをホームページ上で完結させることが可能です。

 

インターネット上で契約が行えますので、店舗や自動契約に行く必要がなくなりますし、営業時間や休日であることを気にすることなく24時間融資の申し込みができます。

 

WEB完結申し込みを利用する条件として、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を所持していることと、組合保険証または社会保険証を持っていることが条件となります。

 

これらの条件を満たすことで、勤務先への在籍確認や電話でのやりとり無しで融資を受けることが可能になります。